昨日朝、家の前にゴミを出しに出たら、うちの水道の蛇口からシャーシャーと勢いよく水が出ていた。
「また庭師が芝刈りして水止めるの忘れやがったな・・・」と思ったら水道管と蛇口を繋ぐパイプに亀裂が入って、その裂け目から勢いよく水が出ていた。
このタイミングでか。。。あともう少しで帰任なのに。
とりあえず、これは止めなくては!と思い、水浸しになりながら元栓を閉めて、裂け目をビニールテープでぐるぐる巻きにして応急処置。
はて、この後どうしたものか。。。またHOME DEPTに行って同じ部品を探して買ってきて取り付け直さなきゃいけないの?あ~めんどくせ~!
ここに居るのもあと2ヶ月だし、多少水道代が高くなっても別にいいかな~。
もう見て見ぬふりしちゃお~と思っていた。


すると、先ほど、見知らぬお兄ちゃんがうちを訪ねてきた。
どうやら、うちの水道が漏れてることを指摘してるらしい。「そんなん、わかっとるわい!」
何を言われているか分からないけど、直してくれるのなら誰でもいいやと思い「あんた直せんの?今日出来る?」と聞くと、すぐ出来ると言うのでお願いした。
そんなやり取りをしてる間に、うちのアパートの守衛もやってきて、たどたどしい英語で通訳してくれるけど、通訳になってない。お兄ちゃんのスペイン語だけでいいんだけど、まぁその気持ちだけで嬉しいものだ。
守衛がお兄ちゃんに「幾らかかる?」と聞くと「200ペソ」とお兄ちゃん。もちろん前払い。
そこで200ペソをお兄ちゃんに渡すと、さらに「蛇口代が50ペソ」 キターー!ぼったくり。
はいはい~もう250でも500でも払うから、はやく直して~。

因みに、ここで言う「お兄ちゃん」はうちのアパート内のメンテナンスの人でした。
先にそれを言ってくれ。
ぼったくるのも、歴代メンテナンス人から脈々と受け継がれております。


まずは蛇口を外して、水道管とパイプを繋ぐ溶接部をバーナーで炙って溶かす。
suido140603_1.jpgsuido140603_2.jpg


途中、バーナーが暴発して火を吹き、慌てて「アグア!アグア!」と騒がれても、水止めてあるんですけど。。。
水道管の修理で火事になったらシャレにならんわ。


なかなかパイプが外れずお兄ちゃんと守衛さん共同作業。
suido140603_3.jpgsuido140603_4.jpg


やっとパイプ外れたー!何十年前のだよ?! これぢゃ水ダダ漏れだ。
suido140603_5.jpgsuido140603_6.jpg


管にヤスリをかけてきれいにします。 そして新しいパイプ装着!ピカピカ~。
suido140603_7.jpgsuido140603_8.jpg


管とパイプがしっかり付くようにアルミ棒で溶着。 完成~♪赤いツマミがまぶしっ!
suido140603_9.jpgsuido140603_10.jpg


あ~直って良かった~。
しかし、この家に住んでから、どれだけ修繕費かかってるんだろう。。。
断水、停電(ヒューズ交換)、水漏れ、排水の詰まり、トイレタンクの故障、ドアの修理、etc・・・旦那が直せる程度ならいいけど、停電なんてどうしたら良いかわからず、私ひとりでアタフタ。もう勘弁してくれ。

メキシコに赴任される方へ。
家を探す際は必ず新築物件をお選びくださいませ。
スポンサーサイト

バンクーバーへ (2014.06.12~15) スタンレーパーク編

ビーツのサラダ

comment iconコメント ( -2 )

★Yさん
ホントこの家は手がかかったわよ〜。まぁ住みやすいお家だったけど。
もうこれ以上なにもないように祈るだけです。

確かに新築でも作り手によって変わるよね。
あと大家さんにもよるかも。
日本でも欠陥住宅って結構あるから、怖い怖い…

名前: やや [Edit] 2014-06-07 23:00

こんなことになっていただなんて!
お疲れ様でございました〜。

うちも古いけどそんなに故障&修理の必要がないぞー。
停電(ヒューズ交換)ぐらい。

新しい家だとしても、やっぱり建ててる人の信用が大事な気がする、メヒコ。
うちのM氏も他の家を見ては言ってるもの。
「あそこの家は安い素材を使って高く売ってる!」とか。
おかしな国ですね、メヒコ(笑)。

名前: Y [Edit] 2014-06-06 20:00

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。