この日のバンクーバーはどんより曇り空。
初夏とはいえ、やはり太陽が出ないと肌寒いバンクーバーです。


バンクーバーの観光名所(?)ガスタウンへ。
ガスタウンにはお土産屋さんの他にもオシャレなレストランやショップが軒を連ねています。
140613gastown_1.jpg


街中にお花が飾られています。
140613gastown_2.jpg 140613gastown_3.jpg
                          ちょっと面白い形の建物ですね。


続いて、イエールタウンへ。
こちらはかつて倉庫街だった場所をオシャレに生まれ変わらせたバンクーバーのトレンドエリアで、レンガ造りの古びた建物を利用したカフェやショップがたくさんあります。
私が住んでいた頃(17年前)はポツポツとおしゃれなショップが出来はじめていましたが人気も少なく少し危険な雰囲気でした。それが今やこの界隈は高層コンドミニアムが建つセレブのファッショナブルエリアと変身していました。

我が家の大好きなオイスターバーレストラン。
140613yaletown_3.jpg

140613yaletown_2.jpg

140613yaletown_1.jpg
私もここに住みたいです。。。はぁ(憧れのため息)

オイスターバーで食事のあとはセレブなコンドミニアムを眺めつつ、メープルの木々の中をお散歩。歩いてダウンタウンへ戻りましょう。


ホテルへ帰る前に寄り道。
大好きな「Tim Hortons」のメープルドーナツ。日本にも出店してくれないかなぁ。
140613timhortons.jpg


明日はお楽しみ「バンクーバーごはん編」!
スポンサーサイト

お久しぶりの更新です。
最近は帰国のための荷造りをしたり、ワールドカップを見たり、ぼちぼち忙しくしていました。

先々週、バンクーバー旅行に行ってきました。
本当はこのバンクーバー旅行、4月のセマナサンタに行くはずだったのですが出発前夜、まさかの悪天候により変更を余儀なくされてしまい、旦那さまの貴重な有給休暇を使う羽目になってしまったのでした。
しかしバンクーバーへ旅行するには4月より6月の方が断然良い季節。これも「怪我の功名」というヤツでしょうか。    

今回は何事もなく無事に空港へ到着。さぁ早朝便のエアカナダで出発です。

国際線とはいえ5時間半ほどのフライトなので機内食は出ないと思いきや、さすがエアカナダ!朝ごはんが出ました。アメリカ系の渋チンエアラインとは違いますねぇ。
140612aircanada_1.jpg 140612aircanada_2.jpg


バンクーバー空港でレンタカーをピックアップし、スタンレーパークへ。
スタンレーパークはバンクーバーのダウンタウンからほど近く、広大な公園内は市民の手で管理されています。

公園内にあるバラ園へ。
140612stanleypark_1.jpg 140612stanleypark_2.jpg


バラの香りに包まれながら、しばし撮影大会。
140612stanleypark_3.jpg

様々な種類のバラが咲いています。
140612stanleypark_4.jpg

140612stanleypark_5.jpg

140612stanleypark_6.jpg

140612stanleypark_7.jpg


素敵なバラのアーチ
140612stanleypark_8.jpg

140612stanleypark_9.jpg


園内の全てが美しく管理されていて、どこにいても気持ちがいい!
140612stanleypark_10.jpg


森の中のお家といった佇まいですが、こちらはティールーム。素敵ですね。
140612stanleypark_11.jpg


しばらく園内を散策し、たっぷりと森林浴を楽しみました。

5月1日~4日カンクンへ行ってきました。
カンクンは今回で6回目。
はい、何度行っても飽きません。
むしろ飽きるまで行きたい。

時折雨に見舞われましたが2日間はいいお天気。
いつ来ても、何度来ても癒されます。


cancun140501_1.jpg


cancun140501_2.jpg




cancun140501_6.jpg




cancun140501_3.jpg


cancun140501_4.jpg



cancun140501_05.jpg

また来るね。

3月15~17日の3連休にオアハカへ行って来ました。
3月のオアハカは暑かった~! いつもあんなに暑いのか?!
常に涼しい(寒い)トルーカに住んでいるので暑さが老体に堪えます。

メキシコシティからオアハカへは飛行機でわずか1時間弱。
実は私メキシコに4年もいるのに、はじめてアエロメヒコに乗りました。。
「いつも遅れる」って評判悪いですね。(´Д`)
OAXA130315_17.jpg OAXA130315_18.jpg
こんな小型機に乗るのもはじめて。


今回泊まったのはセントロにある「OAXA REAL HOTEL」
コロニアル調のかわいいホテルです。
OAXA130315_001.jpg
日中は暑いのであまり人がいませんでした。夜になると「どこから?」と思うくらい人がいっぱい。


「OAXA REAL HOTEL」のロビー。かわいいね。
OAXA130315_5.jpg


「サント・ドミンゴ教会」
OAXA130315_02.jpg
ハカランダと桜(?)のコラボレーションも美しい。


3月16日はベニート・ファレスの誕生日。
ということで「CASA JUARES」ベニート・ファレスさんのお家訪問。
OAXA130315_03.jpg
ベニート・ファレスの両親はサポテク・インディオで、彼は先住民族から選ばれた初のメキシコ大統領です。
ベニート・ファレスは幼い頃に両親を亡くし、スペイン語も話せませんでした。しかし向学心のあった彼は熱心に勉強し、法律を学び、弁護士、裁判官、オアハカ州知事となり、その後メキシコ大統領になります。
さすが空港の名前になるくらいの人の人生は並大抵ではありませんね。



ハカランダが満開でした。
OAXA130315_15.jpg


この木なんの木?
OAXA130315_10.jpg


お店の入口・・・かな?
とてもきれいだったので撮影させて頂きました。勝手に。
OAXA130315_16.jpg


遺跡に全く興味のない我が家(特に私)はモンテ・アルバンにも行かず、のんびりと買い物三昧の旅でした。(遺跡はテオティワカンとチチェンイツァで十分ぢゃ!)
オアハカにはかわいいものがたくさんあって、つい財布の紐が緩んでしまいました。
雑貨好きな人にはたまらない町オアハカでございます。

余談ですが、メキシコ人は「オアハカ」ではなく「ワーハカ」と発音しておりました。

やっと、やっと、2013年旅日記の最終記事まで辿りつきましたー。
記事は溜めずに速やかに更新しましょうね。→アタシ

2013.12.14~23の長~いディズニーの旅を終え、旅の締めくくりはニューオーリンズ。
しかし前日のディズニーワールドで体調を崩してしまった私は、ほとんどニューオーリンズ観光をしておりません。
辛うじて復活した旦那さまが辛うじて観光してきました。
クリスマスのニューオーリンズは寒かった~。><


お世話になった「Bourbon Orleans Hotel」(バーボン・オーリンズ・ホテル)
NewO131224_1.jpg


ひたすら寝続けたベッド。
NewO131224_2.jpg


バスルームもきれいでした。
NewO131224_3.jpg


さすがはジャズの街ですね。
NewO131224_8.jpg


バーやレストランが軒を連ねる「バーボンストリート」
NewO131224_4.jpgNewO131224_5.jpgNewO131224_6.jpgNewO131224_7.jpg


ニューオーリンズの料理といえば、ガンボ・スープ(オクラのスープ)
18世紀頃アフリカからの奴隷たちがルイジアナにオクラを持ち込んだのがこの料理のはじまりだそうです。

バーボンストリートにある「ガンボ・ショップ」
NewO131224_10.jpg

「ガンボスープ」と「ポ・ボーイ」
NewO131224_11.jpg NewO131224_12.jpg
両方とも味付けが濃いーです。しょっぱい><
体調不良人向けの料理ではありませんでした。
元気なときに食べたかったー。


これにて2013年旅日記を終わらせて頂きます。
やっと2014年記事が更新できるー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。