ザックジャパン残念でしたね~。日本選手の皆さん、お疲れさまでした。
明日のブラジル戦、明後日のメキシコ戦も楽しみです。
正確に言うと、ネイマールとチチャリートが楽しみなのです♥


さて、バンクーバー旅行のお楽しみ「ごはん編」です。
今回もガッツリ食べてきましたよ~!

6月12日
まずはロブソンstにある「山頭火」のラーメンから。
私はしょうゆ、旦那さまは塩ラーメン。
140612VancouverGohan_01.jpg 140612VancouverGohan_02.jpg
相変わらずの人気で、お店の外にも行列が出来ていました。日本人客はあまり居らず、中国、韓国人客が多めでした。味は...普通に美味しいです。日本だったら並んでまで行かないレベルかな。ちょっとお値段高めですが、まぁ海外価格ということで。


6月13日
2日目はイエールタウンにある「RODNEY'S OYSTER HOUSE」へ。
前回来た時に超気に入って、今回もリピしました。
140613VancouverGohan_01.jpg

お通しのカンパーニュ → 生ガキ → イングランドクラムチャウダー → エビのアヒージョ → カキフライ。ぜ~んぶ美味しかったです!! 
140613VancouverGohan_05.jpg140613VancouverGohan_02.jpg
140613VancouverGohan_003.jpg140613VancouverGohan_004.jpg
ここはお店の人がみんなイケメンなのもいい♥(前回も言ってる)。私たちのテーブル担当のお兄さんは以前大阪に居たそうで、生ガキを1ダース注文したら「じゅうに」と言っていた。(笑)
ハッピーアワー(平日15時~18時)はフードメニューもリーズナブルでお勧めです。


6月14日
3日目ランチはグランビルアイランドにある「Tony's Fish and Oyster Cafe」へ。
美味しいフィッシュアンドチップスを頂きました。
140614VancouverGohan_02.jpg 140614VancouverGohan_01.jpg
一言でフィッシュアンドチップスと言っても、いくつかお魚の種類がありまして今回頂いたのは、Cod (たら) と Halibut (おひょう)。 どちらも淡白な白身ですが、ハリバットは身がしっかりしていて食べ応えアリ。個人的には軽めなコッドの方が好きかな。他にもカナダならではのサーモンもあります。


3日目ディナーはデイビーstにあるギリシャ料理「STEPHO'S」へ。
ラムチョップのグリルがすんごく美味しかったです!
140614VancouverGohan_04.jpg140614VancouverGohan_05.jpg
140614VancouverGohan_003.jpg140614VancouverGohan_03.jpg
バンクーバーにはギリシャ料理のレストランが数多くありますが、この「STEPHO'S」は一番人気のようで毎日お店の外に行列が出来ていました。確かに並んでまで食べたくなる美味しさでした。料理はかなりボリューミーでお値段も手頃。お店の人もとても感じが良くて、さすが人気店といった感じ。次回も是非また行きたいお店です。


6月15日
バンクーバー空港「エアカナダラウンジ」にてランチ。
エアカナダのラウンジは充実してますね~。ユナ○テッドとは大違い~。
140615aircanad alounge

さらに帰りの飛行機でもランチが出ました!さすがエアカナダ!でも食べられない~。
140615aircanada_01.jpg 140615aircanada_02.jpg

お酒も無料~。 カナディアンうまし!
140615aircanada_03.jpg


ごちそうさまでした~、バンクーバー。
今度は日本から行きます!
スポンサーサイト

カンクンでの楽しみのひとつは美味しいシーフードが食べられること。
毎回同じお店に行くんだけど、やっぱり美味しい。

フィエスタアメリカーナホテルの隣にある「MOCANBO」モカンボ。
火曜から木曜、ビュッフェランチが食べられます。

テーブルのすぐ横は美しいカリブ海。
Mocanbo 140501_1

Mocanbo 140501_2

他にもエビのカクテルやお寿司もあってメニューも豊富。
Mocanbo 140501_3



そしてカンクンでは外せない「花いち」のディナー。
いつ来ても美味しいです。
Hnaichi 140501_1Hnaichi 140501_2
Hnaichi 140501_4Hnaichi 140501_3

大好きな「カラコル貝のにぎり」カンクンでしか味わえません。旦那さまは「海鮮三食丼」
Hnaichi 140501_5Hnaichi 140501_6
Hnaichi 140501_7
若干お腹の調子が悪かった私。(その割に食べてるけど)
このうどんに助けられましたー!和食万歳!

次回はランゴスタ食べられるかなぁ。

この時期にカンクンに来る理由のひとつ。
それは活きたランゴスタ(ロブスター)が食べられるから。
(なんか前にも書いた気がするけど、ま、いっか)
ランゴスタ漁が解禁となるのは7月~2月。
この半年の間だけフレッシュなランゴスタが頂けるのです。

初日に花いちさんで食事をしたときに「ランゴスタ御膳」を予約しておきました。
ランゴスタ漁はその日の海の状態で変わるので予約が必要です。

まずはSOLで乾杯したあと、早速、続々と登場です。

ランゴスタのお刺身
rangosta gozen_1

ランゴスタの炙りのにぎり
rangosta gozen_2

ランゴスタの酢の物
rangosta gozen_3

ランゴスタの鉄板焼き
rangosta gozen_4

〆にお刺身のお頭を味噌汁にしてくれます。
rangosta gozen_5

ランゴスタのお刺身はなめらかで甘みがあり、炙りは弾力があって、鉄板焼きはプリプリ。
お味噌汁はランゴスタの出汁がしっかり出ていて、とにかくうまい!
通常お味噌汁は一杯ですが、プラス60ペソで二杯作ってもらえます。
もちろん二杯頂きました。一杯では喧嘩になりそうなので。

そのほかに頂いたもの。完全に食べ過ぎ。

シラントロ(コリアンダー)の天ぷら。これ、ハマります。
cilantro tempura

瀬戸内サラダ。なぜカンクンで瀬戸内?
setouchi salad

しめ鯖のにぎりとカラコル貝のにぎり。うめ~!
nigiri.jpg

最後の〆に天ぷらうどん。
tempura udon

カンペキ満腹中枢がやられてますね。

ごちそうさんでした。ぷはー。

この日はLA最終日。
夜の便でメヒコへ帰る日です。ドヨ〜ン。

お友達家族に「なにが食べたい?」と聞かれ。
とんかつ食べたし〜、ラーメン食べたし〜、ハンバーグ食べたし〜…
あとはメヒコにはない居酒屋ですか!

トーランスにある居酒屋「小千谷」
なんか見覚えのある店の名前だと思ったら、私の故郷新潟県の小千谷市の地名でした。


まずはタコのカルパッチョ。
odiya_1.jpg


黒豚ソーセージ。
このパリっとジューシーなソーセージが日本的。
odiya_2.jpg


新潟名物「イカの沖漬け」
酒がすすむ。
odiya_3.jpg


エイヒレ。しぶっ。
odiya_4.jpg


ホッケ!
odiya_5.jpg


鉄板のとりから。
odiya_6.jpg


〆は天ぷらそば。
なぜなら、小千谷はお蕎麦で有名なとこなんですー。
odiyasoba.jpg
新潟名物「へぎそば」もあるよ。


トーランスで小千谷。
なんでもあるのね、トーランスには。
さすが東京24区!

さて、メヒコへ帰りますか。
ドヨ〜ン。

Yさんファミリー、またねー!

ラスベガスとアメリカの大自然を満喫し、ロサンゼルスへ移動です。

LAではアウトレットで買物とトーランスで日本食三昧の予定。
アウトレットでは買物に集中したいのでもちろん写真なんかありません。
ソンナヒマネーヨ!


まずは景気付けに「やまや」でランチ。
yamaya_1.jpg

旦那さまはホルモン焼き定食。
yamaya_3.jpg

私は唐揚げ定食。
yamaya_2.jpg
ランチは明太子、辛子高菜食べ放題!
ごはんもおかわりできるので、二杯めはひたすら明太子と高菜を食べる。


ミツワの北海道フェアの夕張メロンソフト。
ん〜んメロ〜ン。
mitsuwa.jpg

今回の戦利品。
senrihin.jpg


最終日にお友達に連れていってもらった洋食屋さん「あかね茶屋」のランチ。
ここはもう日本です…。
akanechaya.jpg

トーランスにいると、そこがアメリカであることを忘れてしまうのであります。

次はディズニーランド!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。