メキシコはクリスマスだから、新年だからって特別番組なんかありません。
2011年に変わった瞬間に花火があがるくらいで普段となんにも変らない。
やっぱり大晦日は大晦日らしく過ごしたいものです。

日本にいると紅白なんてまともに見たことないのに海外にいると妙に見たくなるもんです。
しかし紅白が始まるのは日本時間の夜7時半。メキシコは朝4時半。
朝4時半に起きるなんて絶対無理なはなしで。
それでもどうしても見たかったので30日の夜は寝ずに過ごすことにしました。
なんかすごい気合い入ってんね、あたし。

はじめて最初から最後までちゃんと紅白見ました。
だって他に見る番組ないしね。
で、勝手な私の感想・・・

白組司会の嵐はイマイチでしたねぇ。
みんな棒読みだし。
リーダーの大野くん、ボーっとし過ぎ。

紅組司会の松下奈緒ちゃんはがんばってましたね。
赤い振袖もかわいかった。

桑田さん復活おめでとうございます。
「あ、これ全国放送なんですか。参ったな。」が笑えた。

福山龍馬の断髪をした香川弥太郎の手が震えていたのが印象的でした。
横浜のカウントダウンライブ行きたかったなー。

小林幸子、今回は巨大鶴に乗ってがんばってましたね。
あの仕掛けを止めるきっかけを完全に失ってますね。

浜崎あゆみってあんなに歌ヘタクソでしたっけ?

AKBってあんなに大勢いるんですね。
みんな同じに見えてしまうのは私が歳をとったせいでしょうか?

EXILEって一体何人なんですかね?
歌ってるのはふたりだけですよね。

「NYC」「AAA」「flumpool」っていう人たちをはじめて見ました。
てか、誰?

徳永英明はもう自分の歌は歌わないのか?

石川さゆりの天城越え、よかったですねぇ。
いくつになっても艶っぽくていいわ。
着物も素敵だった。

さぶちゃん、やっぱり貫禄ありますね。

トリのドリカムも楽しかったし、SMAPもよかったな。

私的には紅組が優勝なんですけどね。
ジャニーズファンの組織票が多いんぢゃねーのか・・・とか真剣に考えてるし。


老体に鞭打ってオールまでしたというのに、31日の夕方から再放送やってました・・・
それをはやく言ってくれ。
結局、紅白2回見ました。

あー箱根駅伝見てー。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。