ログが前後しておりますが。
またまた今年1月にさかのぼります。

ミチョアカンへモナルカ蝶を見に行った翌週
Valle de Bravo (ヴァジェ・デ・ブラボー)を訪れました。
ここはトルーカから、わずか2時間弱で行けるEstado de Mexico州にある湖畔の町。
トルーカアミーゴス情報によれば「近いし、素敵なレストランやホテルもあって、とってもいいよ」とのこと。かなり評判が良いので、うちも出かけてみることにしました。



途中、Valle de Bravo付近にて突然のノロノロ渋滞。
事故かメキシコでは日常茶飯事→車の故障か・・・。




渋滞の原因はこれでした。
Valle de Bravo_02
ここでも、モナルカ蝶の大群に遭遇。
モナルカ蝶をひかないように、みなさん減速運転中。
しかしながら、道路には被害に遭われた蝶が多数・・・(なーむー)



モナルカ蝶渋滞を抜けると、もうそこは湖畔の町。
なんだか雰囲気がちがいます。
町に入ると観光客がいっぱいです。




うちからわずか2時間のとこに、こんな素敵な場所があったなんて。
やっぱり水辺は癒されますね。
Valle de Bravo_2




町散策の前に、まずは湖上のレストランでランチ。
それほどお腹もすいてなかったのに、吸い込まれるように入ってしまいました。
Valle de Bravo_3



湖を眺めながら、Salud!
や~いい気分~。
Valle de Bravo_4
               Valle de Bravo_9
                            パンをもらいにカモメも飛んできます。





いい気分で町を散策中。
Valle de Bravo_6



木組みの民芸品を売っているお店を発見。
あまりにかわいかったので写真を撮らせていただきました。
もちろん、お土産も買いましたよ!
         Valle de Bravo_10
                Valle de Bravo_11




セントロには、こんな素敵な公園も。
ベンチに座って、しばしのんびり~。
Valle de Bravo_7




この人が、この町の名前の由来となったブラボーさん。
たしか何代目かのメキシコ副大統領だった方だと聞きました。
Valle de Bravo_8



また癒されに Valle de Bravo 行こ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。