お久しぶりの更新です。
ようやく時差ボケも抜け、旅の疲れもとれてきたので、これからちょいちょい書いていきます。

12月半ばから約1ヶ月ずっと旅に出ていました。
鹿児島 → フランス → ベルギー → フランス → 日本
と、まるで旅芸人のようなスケジュール。


まずはメキシコを出て羽田に到着、その足で九州は鹿児島へ。

わずか2時間弱のフライトですが、今回はちょいと贅沢にプレミアムクラスにしました。
なぜなら、この「空弁」が食べたかったから。
SABO_1.jpg
SABO_2.jpg
午前便はこの「SABO」。軽めのサンドイッチです。
きのこのポタージュスープも美味しかった。


鹿児島空港からレンタカーで日置 → 鹿児島市 → 霧島と移動。3泊4日の鹿児島旅行です。
あいにくの雨模様でしたが、さすが南国、鹿児島は暖かかった。
地元民はダウンコートに手袋とゆういでたちでしたが。


鹿児島の霧島温泉は新婚旅行で訪れた思い出の場所。渋いね~。
坂本龍馬とお龍が日本初の新婚旅行で訪れた場所としても有名です。
私たちも一年の労を労って、ゆっくり温泉に入って美味しいものを沢山頂いてきました。


今回お世話になった「旅行人山荘」
kirisimaonsen_6.jpg
新婚旅行で訪れて、ものすごく気に入って今回もリピしました。
温泉も食事もサービスも最高です。


こちらの宿には4つの貸切露天風呂があります。
今回は一番人気の「紅葉の湯」を予約しました。
kirishimaonsen_01.jpg
この露天風呂、以前、JRのポスターになってたんですよ。←自慢

kirishimaonsen_02.jpg
紅葉の時期は終わっていましたが森の中の露天風呂は風情があり、とても癒されました。



風呂上がりのビールはサイコーっす!        
kirisimaonsen_5.jpg



霧島の景色を見ながらの朝食。
天気が良いと桜島も見えます。この日はあいにくの曇り空。
kirisimaonsen_7.jpg


温泉の朝ごはんって、なんでこんなに美味しいの?!
asagohan.jpg
こちらの宿の食事に出されるものは全て手作り。
漬物も佃煮もドレッシングも。どれも本当に美味しい。



帰りの午後便は、この「GOZEN」
GOZEN_1.jpg
GOZEN_2.jpg
お正月が近いので黒豆やかまぼこも。


温泉に入り、美味しいものを頂き「いや~日本人でよかった~」とつくづく思う鹿児島旅行でした。


次回は、鹿児島うまいもの編です!

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。