今日で1月も終わりですね。
私のブログは去年のクリスマスですが。
気にしない、気にしない。


今日はフランスのおとなり、ベルギーにあるブルージュという町へ小旅行です。
パリからブルージュへ直接行ける電車はないので、ブリュッセル経由でブルージュへ。

パリからブリュッセルまでは高速鉄道THALYS(タリス)で1時間半ほど。
わずか1時間半で外国へ行けるっていいですよね。
新潟から東京行くのに新幹線で2時間もかかるってーのに・・・


パリ北駅からブリュッセル行きのタリスが出ています。
nord_1.jpg


電車を待つ間、クロワッサンとカフェオレで朝ごはん。
nord_cafe.jpg
                                     

真っ赤なタリスに乗ってブリュッセルへ出発です。
THALYS.jpg



ブリュッセルで軽く(?)お昼を食べ
BruxLunch_1.jpg BruxLunch_2.jpg

今度は高速鉄道ICに乗ってブルージュへ。
ブリュッセルからブルージュまでは1時間ほど。
ウトウトし始めたら着いてしまいました。


ブルージュはベルギーの水の都といわれ、運河が流れるとても美しい小さな町です。
ブルージュ歴史地区は世界遺産にも登録されています。
ブルージュについて詳しくはこちらをクリック → ブルージュ

ブルージュは「水の都」だけあって運河巡りが有名です。
さぁ、ボートに乗って美しい風景や街並みを眺めながら、ゆっくり運河をめぐりましょう。


・・・アレ。( ̄◇ ̄;)


いまは冬です。
ボートは運行してませんでした。

さらに追い打ちをかけるように雨。

ひとまずホテルにチェックインしましょう。
Hotel De Tuilerieen(ホテル・ドゥ・チュイリン) 素敵なプチホテルです。
HotelDeTuilerieen_2.jpg

              HotelDeTuilerieen_1.jpg
                   そのまま爆睡してしまいました。


ブルージュに寝に来たワケではありません。
重い体を無理矢理起こし、夜の町へ出かけました。
パリより寒い~。


ブルージュの中心「マルクト広場」
中央はスケートリンク。
brugge_1.jpg


みなさん、スケートがお上手です。寒いけど楽しそー!
brugge_4.jpg


マルクト広場のかわいい家並み。
中はレストランになっています。
brugge_2.jpg


マルクト広場のクリスマスマーケット。
皆さん、ここでお酒を飲みながらクリスマスを楽しんでいました。
brugge_3.jpg


唯一の運河の写真・・・ちとコワイね。
brugge_6.jpg


ベルギーといえばチョコレート!
チョコレート屋さんがいっぱいあります。 ↓このサンタさんもチョコレート。
chocolatie.jpg


このお店は一年中クリスマス。
かわいいオーナメントや素敵なクリスマスグッズが山ほどあって目移りします。
christmas_1.jpg



ブルージュの旅の締めくくりは、やはりお食事で。
久しぶりの生牡蠣!とビーフシチュー(ブルージュのトラディショナル料理だそうです)
BruggeBeer.jpgベルギービール旨し!
               BruggeDinner.jpg


なんか、ブルージュの良さをまったく伝えられてませんね。
美しくてとても風情のある、素敵な町なんですよ。
運河巡りができる季節にまた行きたいな~。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。