アメリカの大自然を満喫し、またラスベガスへ戻ってきました。
車で5・6時間の距離なのに、この違いはなんなんでしょ。
同じ国内とは思えない。

今夜はベラージオで、シルクド・ソレイユのO (オー)を観る予定。

1泊2日のツアーの間、スーツケースをホテルのベルデスクに預けていったので、チェックインした後、部屋に持ってきてもらうように電話をしました。
10分ほどでベルボーイが部屋にやって来ましたが、私たちのスーツケースじゃない。
嫌な予感・・・
どうやら私たちのスーツケースを別の部屋に届けてしまったらしい。
ベルボーイは「もう少し待ってて」と言って慌てて出ていきました。
その後30分経ってもベルボーイは来ない。

スーツケースがないと着替えもできない。
おまけに肝心なショーのチケットもスーツケースの中。
おいおいおいおい。

待ちきれず、再度ベルデスクに電話しようとした時、スーツケースはやってきました。
ああ~よかった~。

そんなこんなで、なんとかベラージオの会場に着きました。
ベラージオにはオシャレしたレディースアンドジェントルマンがいっぱい。

開演前
O_2.jpg

ワクワク
O_1.jpg


シルクド・ソレイユのショーは開演前に客席でのパフォーマンスもあるのが楽しい。
O_3.jpg

残念なことに、私たちのすぐ後ろの席に関西弁のおばちゃん3人組がいて、終始ベチャクチャ。
声デカすぎ!勘弁してくれよ・・・(怒)

もちろんショーは素晴らしかったです!
水と炎のスペクタクルー。
やっぱりシルクド・ソレイユは素晴らしい!
ラスベガスへお越しの際は是非!


最後にベラージオの噴水を見て帰りましょう。
ラストショーの曲はアメリカ国歌。
O_4.jpg


明日は、ロサンゼルスへ移動です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。