昨日、はじめてサルサを習いに行ってきました。

サルサといってもソースじゃなくてダンスの方。


近所のナイトクラブで毎週月曜と木曜の夜に開かれている
サルサダンスレッスン。

以前そこでサルサを習っていたという
メキシコ人のお友達に連れていってもらいました。
彼女はかなり上手いらしい。


お店に入るとすでにレッスンは始まっていて熱気ムンムン。

ひたすらステップだけのビギナーから
くるくる回るハイレベルのサルサまで皆さん楽しそうに踊ってる。


私は基本中の基本、ステップレッスンからスタート。
基本のステップは
ベーシック
ベーシック(フロント)
ベーシック(バック)
サイドステップ の4種類。

昔通っていたジムのエアロビクスで似たようなことをやっていたので
意外と簡単にマスターできました。
なんでもやっておくもんですな。

30分ほどでステップレッスンは終了。
いきなり先生から
「あなたはステップはOKだからパートナーと踊りなさい」って・・・
うれしいけど、もうですかぁ!?

ビギナークラスの先生はスペイン語と英語を話せる女性だったので
皆さんにはスペイン語で、私には英語で説明してくれました。
手の握り方、ひじの高さ、脇のしめ具合など
詳しくおしえてくれます。

で、男女各6~7人でパートナーをローテーションしながら
ひたすら踊り続けることに。

はじめは先生の合図に合わせて基本の4ステップを踊ります。
その後サルサの音楽に合わせてひたすら踊り続けます。
途中ステップを間違ってもパートナーの男性がフォローしてくれるので大丈夫。

ステップは大丈夫だったけど、たまに必要以上に腰を引き寄せる
パートナーとの距離をとるのに苦労しました(汗)

気分がのってくると自分の世界に入って踊っちゃう人
どこにもいるんですね・・・
そんな人は、すかさず先生に直されてました。はは^^


最後の曲で先生と踊ったんだけど
やっぱりいちばん踊りやすかったなぁ。
さすが先生!


7時半から10時までほとんど休みナシで踊り続けて疲れたけど
久しぶりに体動かして、とっても楽しいサルサレッスンでした。


来週もまた行こうっと。
スポンサーサイト

TACOS

POZOLE

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。