クリスマスといえば、ターキー。
スペイン語ではPAVO(パボ)。
我が家もターキーを焼いてみました。


クリスマス時期のお店にはターキーがこんな状態で沢山売られてます。
IMG_5866_convert_20101227235831.jpg
↑これ7k。ふたりでどーやって食べるかね・・・

はだかのターキー。文字どおり「鳥肌」
IMG_5868_convert_20101227235927.jpg

バックショット。
IMG_5869_convert_20101228000708.jpg
↑ここから詰め物を入れるらしいですが気持ち悪いので省略。

塩、コショウ、ハーブ等をゴシゴシすり込んでオリーブオイルを塗って半日放置。
IMG_5870_convert_20101228000744.jpg
もう、料理というより「作業」

オーブンへ投入。
IMG_5871_convert_20101228000848.jpg
最初はアルミホイルをかけて蒸し焼き⇒1時間くらい経ったらホイルを外してひたすら焼く。
表面が乾かないように時々脂を塗りながら200度くらいで3時間くらい焼いたかな・・・
デカイのでやたら時間だけかかりました。

やっと出来たわ(汗)
IMG_5874_convert_20101228000931.jpg
クリスマスっぽいね。


昔、ホームステイ先で食べたターキーはパサパサでサワークリームやグレービーソースをかけないと食べられないようなシロモノでしたが今回はしっとりジューシーなターキーに焼きあがりました。しかし脂はすんごい出ます。
旦那さまが「うめー!」と絶賛してくれたので苦労した甲斐がありました。


ターキー独特の臭みとハーブの香りが合体して家中が妙な臭いに包まれました。
来年はハーブはやめよ・・・
スポンサーサイト

カンクン再び

近況報告

comment iconコメント ( -4 )

Re: タイトルなし

★ちこりんさん
はは、超大作・・・^^;
コスコで買ったら小さいものでも7キロでした。後で見たらスペラマに4キロのとかあったのでそっちにすればよかったわ。絶対ふたりで食べきれませんわ(汗)
私的にはチキンの方が良いけど、ま、クリスマスだからね。がんばっちゃいました^^

名前: やや [Edit] 2010-12-29 09:56

Re: タイトルなし

★HIROKOさん
ターキーのグリルは焼き時間はかかりますが大変ではありませんよ。ありのままのかたちの鳥肉を触るのがイヤでなければ・・・
塗る脂は焼いている間にターキーから出る脂です。焼く前にオリーブオイルも全体にまんべんなく塗ります。
さすが、おうちにターキーがいるんですね!でもそれを食べると思うとちょっと複雑ですねぇ。

名前: やや [Edit] 2010-12-29 09:45

すご~い!!超大作!!1羽って7キロもあるんだね。
しかし、がんばったね~。うんうん、THE クリスマス♪日本の家庭にあるオーブンじゃ、こんな大きなの入らないものね。外国ならではだわ。
旦那様が喜んでくれて、頑張ったかいがあったってものよね。ほんと、ややさんすごいよ~。お疲れ様でした!
私はコスコのチキンでした(笑)

名前: ちこりん [Edit] 2010-12-29 02:17

お~!クリスマスっぽいですね~!!私は丸ごとターキーもチキンもグリルしたことないんですが、やっぱり大変ですか?塗る脂ってどんなのを使えばいいんでしょう?私もアメリカで食べたターキーはどれもパサパサだったので、いいイメージがありません。でも上手にできれば、しっとりジューシーに出来上がるんですね!うちに今いるターキーは旦那が丸焼きグリルにしたいらしいので、私がやるのかなぁ…。

名前: HIROKO [Edit] 2010-12-28 12:39

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。